忍者ブログ
(株)TWに関するPC日記、コメント兼背後の叫び場+日記。 既に背後メインのただの日記と、きままにSSでもあげてます。
[29]  [28]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人はある日突然心に傷つくんだと思う。
きっかけは人それぞれだけど、簡単に闇のどん底に落ちちまう。


俺は、去年、その底にたたきつけられた。
本当に、俺なんかより深い闇を持ってる人もいるだろうから、底って言わないのかもしれないけど、俺は今まで生きてきた中でそれが底だった。

時間が解決してくれるって、だから、最近になっては結構本来の俺に、元に戻ってきた。
けど、やっぱり突然ダークモードに入っちまうんだよな…。
基本底抜けに明るいタイプだからこそ、余計にダーク入るとどうしようもなくなっちまう、ってか。
空元気、その位明るく振舞うのを頑張らなくちゃいけない位になった時、俺は朱鷺に力を借りた。

俺と朱鷺は似てて、それでいてまったく違う。
朱鷺みたいに生きたいと、俺の理想が朱鷺には詰まってる。

ちょっと自惚れてみると、最近朱鷺は色んな人に愛されてる気がする。
俺的にそれはもの凄く嬉しい。
俺の代わりに、朱鷺が愛される、そこまでいかなくとも好かれるのは俺の理想が人に受け入れられてるってこと。
俺はそれだけで、いいんだ。
ついこの間も、ある人に朱鷺は猛烈なラブコール(みたいなもの)を受けた。
俺はそれを
「朱鷺がいてくれてよかった」
そんな風な意味でとってみた。本当はそんなんじゃないかもしれない。
けど、俺の勘違いでも、俺はそう思えた。だから、嬉しかった。

朱鷺の存在意義が、俺の存在意義になる。

少し、幸せをかみしめてみた。


あと、本当に好きな人、憧れっていうのか、愛、っていう奴だな。
そういう存在の人が、嬉しい事があったり、おめでたい事があると俺は一緒に嬉しい気持ちになれる。
実際、なれた。
それで、救われた。
多分、些細なことでいいんだと思う。
人が幸せ感じられるのは。

全然話まとまんないけど、俺は大好きなもの、ことは、全力かけて愛そう、って思う。
朱鷺も、俺の代わりに、俺のために、俺と一緒に、幸せになってもらいたい。

そうだな、まずは彼女作って、信頼できる仲間に囲まれて、弄られて、弄られて、弄られて…
まぁ、愛されればいいと思う。



話の締め、纏めるのが死ぬほど苦手だから、突然だけど、これで終わり。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
最新CM
[05/19 朱鷺後ろの人]
[05/18 なかがわさまとお呼びなs( ]
[04/21 紅色なアレの背後]
[09/27 営業長]
[09/27 カザキ]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
神宮寺 静
HP:
性別:
非公開
趣味:
楽しい事探し
自己紹介:
小説、漫画、映画、着物、声優、ゲーム、愛犬、獣、悪友、料理、裁縫、軍服、白衣、華、紫、…etcをこよなく愛すとっても不思議な人。多分S:M=8:2で主成分はへたれ。けど本人絶対否定。最近はそれに天然と、珍獣まで追加されてる。(ぇ//東京都出身東京都小田急線沿線住民。 御用があれば大阪だってふらっと行きます。行動圏内広いです。
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]